脱毛するならサロン?クリニック?どう選ぶのが一番?

脱毛をしてみようかな・・って考えた時にどこですればいいのか迷いますよね。サロンでの脱毛とクリニックでの脱毛は何が違うのだろうと疑問に思う方も多いことでしょう。では簡単にその違いを説明してみましょう。
フラッシュ脱毛とかレーザー脱毛という言葉を聞いたことがある方は多いでしょう。サロンならフラッシュ脱毛、クリニックならレーザー脱毛が今主流として使われている施術の方法なのです。どちらの方法も原理は同じで、黒いものつまりムダ毛に反応する特殊な光を使って毛根に作用して、ムダ毛が生えなくなるようにしていく方法なのです。
ではどうして二つの種類があるのでしょうか。それはサロンとクリニックでは光の出力に違いがあるからです。レーザーはもともと医療行為に当たる為、お医者様が居るところでしか使えないのです。つまりクリニックでのレーザー脱毛は光の出力が強いのです。サロンでレーザー脱毛とうたっているところがあるとすればそれは間違いですので、そんなサロンは気をつけた方が良いですよ。
サロンでは出力を弱めてレーザーと同じ効果の脱毛をしていくのですが、出力が弱い分効果が出るまでには時間が掛かります。クリニックで脱毛をした方が施術回数は少なくて済むのです。
逆にクリニックの場合、出力が強くて回数が少ない代わりに痛みが強いという声が多いのも事実です。ただ、クリニックの場合は塗るタイプの麻酔を使用することも出来るので、どうしても痛みに弱い人はお医者様に相談すると良いのです。
結局サロンとクリニック、どちらを選べばいいのかはどんな風に脱毛していきたいかによって違うのです。痛みが強くても早く効果を実感して少ない回数で済ませたいならクリニック、回数が掛かっても痛みが少なくて費用が安い方が良いのならサロンを選ぶと良いですね。
大切なのは、どこのサロンを選ぶのかどこのクリニックするのかという「どこの」が肝心です。口コミや友達の意見を参考にして、評判の良い確かなところを選ぶようにしましょう。